色筆の記録

物好き

サイババ世界のウインドブレード

f:id:iropenkun:20220127195712j:plainTAV-03 ウイングスライサーウインドブレード(サイバーバース)

今回紹介するのは、サイバーバースシリーズのウインドブレードです。

あまり良い言い方ではないですが、量販店の棚の置物と化していた時期が長かった印象があります。

 

ロボットモードf:id:iropenkun:20220127195737j:plainf:id:iropenkun:20220127214317j:plainf:id:iropenkun:20220127214339j:plainサイバーバース本編ではバンブルビーの友人として登場。エナジーブレードという剣を武器として使ってましたが、この玩具では立体化ならず。

首は全く動きませんが、それ以外の可動域は広いようです。

 

ギミックf:id:iropenkun:20220127213757j:plainf:id:iropenkun:20220127213836j:plainf:id:iropenkun:20220127213855j:plainf:id:iropenkun:20220127213912j:plain背中の機首パーツを下げると、スライサーが回りながら、翼が上がります。

 

ビークルモードf:id:iropenkun:20220127213959j:plainf:id:iropenkun:20220127214020j:plainf:id:iropenkun:20220127214034j:plainレジェンズやアドベンチャーと同じく、VTOL(ブイトール)ジェット機に変形。

 まさかの変形手順数は7。

f:id:iropenkun:20220127214229j:plain(変形途中。虚無僧みたいな姿に)

 

f:id:iropenkun:20220127214243j:plain総評

変形数が少なく初心者向きです。手軽にいじれるので、忙しい人にもおすすめできます。(この記事も予定より早くできました)

ただ、女性ロボの可変玩具というのがマイナーなためか、商品棚に売れ残っている時期が長かったような記憶。

アニメで使っていた武器と首の可動が無いのが、数少ないとはいえ残念ポイントですね。

以上、ウイングスライサーウインドブレードの紹介でした。では